親が大好きとか、ムカつくことがなくなるとはかぎりません。ただ・・・

アダルトチルドレン克服のシェアとして

アダルトチルドレン克服とか、自分癒すために、親との過去の体験とどんなに向き合ったとしても、

みんながみんな「親よありがとう」となるとは限りません。

ムカつくときはムカつく。

私の場合は、かなり拒否っていた父の愛に気づき、父を受け入れられて、意外とあの父でよかったのかもしれないとまで思えるようになりました。

でも、父が近くにいたらやっぱりムカつくことが多いと思います。(ラインだけでも、は?となることがあります。)


それと一緒で、母のことも好きだし、いいとこいっぱい知ってるし、愛がたっぷりな人なのもわかってはいるのですが、母とは会うことが多いし、お酒のむとたちが悪いので、

「まじめんどくさッ」と私と娘二人でなることも多いです。


うちのママって、ここからは言わせていただきますが、

うちのママは「ザ・毒親」って感じの人に育てられた長女です。二個下の体が弱い妹と極端に差をつけられて育ったこともあり・・・

だから、元がとても拗ねてますし、攻撃されるされるされるっていうのがベースで生きてきたみたいな人だから、

そんな親を持った子供の私もまあまあ大変でした。

「相手がこうだから。あいつがこうだから。だからあいつが悪いー」

と、すべて他人のせいな母でしたからね。


そんなうちのママは美容師で、今では心理カウンセラーでもあります。

でも、「親、だいっきらい」って未だに言ってるカウンセラーだよ(笑)

そりゃそーですよね。そんなことされて生きてきたら、それも無理もないと私も思ってしまいます。

毒母・毒父

毒父、私にとってはおじいちゃんって存在で、おじいちゃんとの過去とも振り返ってきてみましたが、小さい頃は意外と愛されてたってことには気づけました。

しかし、好きかと聞かれたら、全然!!と答えます。今でも生きていたらやっぱり大嫌いで面倒くさいと思い、距離をとる相手だったと思います。

あれが両親だったらマジでキツかったと思います。

うちのママにとっては、そんなのが父親なわけです。母親もたとえば、うちのママが妊婦の時に炎天下の中、ただ飯なんてありえない!と、草むしりをさせるようなタイプの毒母です。暴力・言葉の暴力ももちろんありました。

こどもの私からみても、「ママっておじいちゃんおばあちゃんの奴隷みたい。」「大金だけ出させて何それ?」ということも多くありました。

そんなでもうちのママも、心理学学んで自分の過去と向き合っていったらかなり変わりました。

見えてなかった親にしてもらったこと、

親の愛からの行動というものにも、結構気づいたことがあるみたいです。

赤ん坊のとき、

お母さんがこの手を放したら、私は生きてはこられなかったんだな

ミルクも、本当に愛がなければ、こんなにあげてなかっただろうな

などなど。

もう一回同じことを言ってしまいますが

それでも未だに親だいっきらいって言っています。

されてきたことは変わらないし嫌いは嫌い。

でも許せてはきている。。。みたいな感じです。

しかし周りへの思いや対応がガラリと変わりました。

それでもママはいまだに面倒くさいところはめっちゃあります。

それでもかなり生きやすくなったみたいだし娘の私が見てても、変わったと思います。

親とは適度な距離をとって付き合っています。

「うちの親も優しくなったな」なんてちょっと甘くみて近づきすぎたら、やっぱり心にやけどを負うようなことになるからです。

そして私とは全然違うカウンセリングを行います。というか、ほぼほぼコーチングかもしれません。


特に発達障害の人にコンコンと説明して指導していく流れを見てると

わたしにはできないスタイルだわッと思います。

毒親に育てられた、そしていろんな事を乗り越えてきたから、そりゃーもーパワーがあるのですよ。

「私はこうだからー!!!」って強気じゃないと、やってこられなかったんでしょう。


長年美容師やってきたから人のはなしきいてアドバイスするのは慣れたもんですッ

なかなか強気なカウンセリングスタイルではありますが、クライアントさんはそれに納得し動いちゃうんです。

それがすごい!!説明がものすごくうまく説得力やばいです。


たぶん、占いが好きで、

「あんたはこうだからこうしたほうがいいわよッ」って言われるのに慣れてる人にはとっても合うと思います。

実際にはうちのママ、ここまで決めつけた言い方はしないですよ(笑)

ということで、うちのママのカウンセリングのおすすめになってしまいましたが、自分癒しても、親を許そうと思ってチャレンジしても、どうしても無理ならそれはそれで構わなくて

向き合ってみたことがすごいし、親大好きとかにならなくても、生きやすくはなるよッ

というおはなしでした。

もしかしたらいつかまた、それが変わっちゃうこともありますしね。

「親が大好き」とまで変われなくても、過去と向き合えば自己肯定感があがるきっかけになります。

アダルトチルドレンでも大丈夫!!

 

カウンセリングのお申込みはコチラ
初めての方は、まずは初回カウンセリングにお申込みください。初回カウンセリングは、1回90分12000円です。
お電話でのご予約・お申込み・お問い合わせは
080-7497-0809
<完全予約制>
受付時間8:00~20:00
20時以降も相談可

カウンセリング中は電話に出れないことがあります。着信頂いたお電話番号に折り返しご連絡させていただきます。
 

ご予約フォーム・LINEからのお申込み・お問い合わせは


アダルトチルドレンのお悩み、なかなか上手くいかない恋愛のご相談を受け付けています。 対面カウンセリングは、茨城県稲敷郡阿見町のカウンセリングルームで行っています。電話・LINE通話でのカウンセリングは全国対応しています。初めての方は、初回カウンセリング90分をご利用ください。一人で悩まずご相談ください。